1884340l
39057a65dad23f1316dea43344889088

「関西の人の言葉が怖い。怒ってる時と怒ってない時の見分け方ない?」というスポット(2ちゃんねるでいうスレ)がコミュニティアプリ「アンサー」に立っていた。「話してもわからないから怖い」という質問者に、関西人の反応は――?


怒ってるのは顔で判断? 異文化交流の難しさ 「いつも怒ってるみたいな口調」と質問者が書き込むと「なんやて?」と冗談なのは分かるが、言葉としてはキツく感じそうな返しが。

「声色とか声の大きさが違ってくる」という意見に、九州出身で関東在住、関西の知り合いが2人しかいないという質問者は、「声が大きくなって、いつもより口調が強くなったら怒ってるとか?」とピンと来ない様子。これには「自分はイライラするほど無口になる」という関西の人の返答あり。どうもこのあたり、人によるようだ。

「アホとかバカとかに悪意はないって言うのは本当? 」と問う質問者。「お前、あほか! はたいがい悪意なし。ダボかっ!とか言い始めたらちょっと危険」とアドバイスしてくれる回答者。質問者は「ダボは関西の中でも地域性あるよね。大阪の人に通じなかった」と告白。

「本当にキレたらアホって言わない」という回答に続いて、「おっちゃん泣いちゃうわぁ」「関西いいとこなのに」と 関西弁のイメージが悪いことを嘆く書き込みもあった。

関西人は愉快で親切! でもやっぱり言葉怖いなー
質問者は「関西方面の人は関西で一括りにされるのが嫌いとネットで見たが真偽がわからない」と、いろいろ情報のあることに困惑している模様。「京都、大阪、神戸で言葉づかいや文化が違う」というレクチャーしてくれる人あり。

「自分も関西人だが播州弁は怖い」という意見には「播州は関西弁の中でも特に怖がられる」「大阪のキタとミナミでも言葉が違う。ミナミでも河内弁はエグい」といった書き込みもあって、質問者も「関西弁の中に大阪弁、京都弁があって、さらにその中に町特有の方言があるみたいな?」と頭の中が少し整理されてきたようだ。 「会話で、あほか、なんでやねん、は当たり前と思って慣れてください。ほとんどの場合、怒ってるわけではないので」と優しい言葉もかけられた。

我らが日本、小さい国なのによくご当地言葉が残ってる。外国に行ったみたいで楽しいこともあり。

引用元「関西弁=怖い」という印象に、地元民は? 「アホか、は悪意なし」「関西人だが××弁は...」


【みんなのコメント】

ついでに言うとしばくぞも「なんでやねんw」くらいの意味しかないことがほとんど

外国語だと思ってちゃんと勉強しておかないといけないんだな。

実際怖い。言われなれてないのにアホとか言われたら困惑するって。

ある程度付き合いが長くなると何とも思わないが、知り合い居ない状態で話すとイントネーションが怖かったのが何となく分かる

関西は良い人もいるだろうけど、圧倒的に悪い人の声が大きいから悪いイメージが大きいんだろう。

他県とは違うわな。頑なに方言使うのなんて関西くらいでしょ。人間性が多分他の県と違う。それが悪いとは言わんが、違う





【管理人から一言】
標準語でも嫌な喋り方する人いるし多少はね・・・
関西人は怖いってよりは馴れ馴れしいなって思うことは多い